道場からのお知らせ

道場生の声

投稿日:

当道場に通って、変化していっている一部の道場生をご紹介致します。

当道場には、親子で入会されている方が数組いらっしゃいます。

今回ご紹介させていただく方は、お子さん(幼児年長)が先に入会されて、あとからパパさんが入会されました。
パパさんが入会されたきっかけお聞きしました。

以下、パパさんのお言葉です。


保育園児の息子が仮面ライダーより、ドラゴンボールの悟空よりも大好きになった高雄先生のもとで、息子と同じ男として空手はもちろん他にも色々な事を学びたい!と思った事がきっかけで、

IMG_9622

もう1つは、
稽古や試合を見ているだけで、何も子供と同じ経験もしていないのに、
『がんばれ!』とか、
『なんででけへんねん!』
『もっともっと!』
『よくやった!』
と先生でもない私が親からの目線で上から子供に言っていましたが、それではせっかくの大好きな空手のはずなのに、ウチの息子の性格上ストレスになってしまってるなぁ…と思い、
自分も同じ環境に飛び込んで、同じ空手仲間として、色々な空手の話をしたかったからです。

今では、親子で練習したことや組み手の時の内容を家で
『教えあいっこ』
して共に心・技・体が少しずつ成長できてるなぁって感じてます!
男同士の会話も増えて、これからも楽しみです!

IMG_9972

岸和田支部【キッズ空手体操初級クラス
Rくん(幼児年長)&Kくん(未就園児)兄弟
いつも恥ずかしがって大人と挨拶できない2人ですが、道場に入るとき、帰るときは
どんなに眠くてもオーッス!と元気にあいさつできるようになったことがうれしかったです。楽しい時と真剣な時とメリハリのある稽古時間で
2人のいつもと違う顔が見られて親も楽しみな時間です!
岸和田支部【キッズ空手体操初級クラス
Kくん(幼児年中)
通いだしてから小学生の先輩が遊んでくれて、人見知りがなくなった気がします。
あいさつができるようになり、姿勢も良くなりました。
通ってなかったら、柔軟をすることもなかったと思います。
岸和田支部【少年部】
Hくん(小6男子)足が速くなってきて、小学6年生になってから、初めてリレーの選手に選ばれました。これも審査の課題でもある階段蹴りをやり続けたおかげだと思います。
岸和田支部【少年部】
Kくん(小3男子)&Aくん(幼児年中)兄弟ヒーローへの憧れから、空手を始めた兄。無料体験に参加し、入門を決めたのは年中児の時でした。本当は休んで遊んでいたい日もあったし、練習に身が入らない日もあって、何度も先生に怒られましたが、帯の色がかわり、型もキレイにできるようになり、苦手だった組手も前に出られるようになり・・・と、少しずつ自信を持てるようになり、去年は念願の初勝利をおさめることができました。兄に憧れて、年少児になるのを待って空手を始めた弟も、マイペースですが、空手楽しい!と毎日頑張っています。

 

岸和田支部【一般部】
Oさん(40代男性)

40代男性、週4・5回稽古されてるツワモノパパさんです!

お子さん3人いらっしゃいますが、3人とも空手家。
でも、パパさんが一番、常に、気合あります!!!
そのパパさんのお言葉!

”空手は、ライ◯ップより、痩せます!
1インチダウン。”

だそうです!
すごいですね!
ダイエットに挑戦したい方、ぜひ♪

P.C*無料体験のお問い合わせ・お申し込みはこちらからどうぞ
http://www.seidotakao.com/contact/

または、正道会館岸和田支部電話072-441-0249にお気軽にお電話ください。

ファイト大阪府岸和田市の春木にある「正道会館岸和田支部」(常設道場・日・祝休館)
〒596-0004 大阪府岸和田市荒木町2-9-40

ファイト大阪府和泉市(和泉中央)にある「正道会館和泉中央教室」(毎週月・木開講)
和泉中央駅直結和泉シティプラザ地下1F多目的室

電話072-441-0249(正道会館岸和田支部)
*正道会館和泉中央教室も岸和田支部が統括しております。

押忍当道場のご紹介
ツーリングマップルアクセス
ハート”道場生の声
ブログを書く正道空手無料体験お申し込み
電話電話でのお問合せ☎︎072-441-0249


岸和田市、和泉市、忠岡町、泉大津市、貝塚市、泉佐野市、和歌山市など、様々な地域の方が道場生にいらっしゃいます。

2歳児の未就園児から60歳の女性まで様々な目的で空手の稽古に励んでいらっしゃいます。あなたも当道場の仲間になられることをお待ちしていますグー

-道場からのお知らせ

Copyright© 岸和田 空手 正道会館 髙雄道場 , 2018 All Rights Reserved.